So-net無料ブログ作成

2017年現在の尾張一宮駅ビル [一宮市ほか尾張地方]

JR東海道本線 尾張一宮駅にある駅ビル、i ビル
2007年に取り壊しが開始され、2012年に完成した。
このブログでは取り壊される前のビルを記事にしている。


現存しない建物カテゴリーにある、
昭和27年に完成した 尾張一宮駅
2007-05-11 (ブログ民ブログからの移行記事)
尾張一宮駅2.jpg
尾張一宮駅の建物は、民衆駅のはしりなんだそうです。
今で言う駅ビルみたいなもので、
初めて建てられたのは、愛知県の豊橋駅なんだとか。

駅に設置されている
電光掲示板では、いろいろな広告や行政のお知らせが流れています。
尾張一宮駅5.jpg

尾張一宮駅の駅ホームからは、「毛織の本場」と書かれた看板があります。

一宮市は、繊維産業が盛んなところでした。
画像はクリックすると大きくなります。
尾張一宮駅ホーム.jpg

この駅ビルが、あたらしく立派なビルになりました。
なかなか一宮市に行く機会がなかったので撮影できませんでした。
一宮iビル.jpg

一宮iビル2.jpg
一宮iビル3.jpg
この奥がJR線、そのさらに奥が名鉄線の改札口があります。

一宮iビル4.jpg
7階建てで図書館など公共施設がたくさん入居しています。
下層階には飲食店などが入居。

一宮iビル6.jpg

一宮iビル7.jpg

一宮iビル5.jpg
右側に少し写っているエスカレータで上層階に行けます。

一宮iビル8.jpg
3階のシビックテラスのようす。
七夕の時期に行ったのでステージが設けられてます。

一宮iビル9.jpg

一宮iビル12.jpg
JRの改札口

名鉄一宮駅.jpg
名鉄一宮駅。

名鉄側には、名鉄百貨店一宮店があります。

名鉄一宮駅にある 友情の樹
2007-05-13 (ブログ民ブログからの移行記事)
名鉄一宮駅.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


続きは


タグ:一宮市
PR
お店に行ってアプリを起動するだけで楽天スーパーポイントが貯まる!?
来店時にポイントが貯まるスマホアプリ「楽天チェック」をダウンロードしよう。
招待コード:WFHE1917
詳しくはこちら
nice!(15)  コメント(5) 
共通テーマ:地域