So-net無料ブログ作成
検索選択
鉄道・バス・そのほか乗り物 ブログトップ
前の10件 | -

県営名古屋空港に行きました [鉄道・バス・そのほか乗り物]

前の記事黒川11号系統 県営名古屋空港延伸 社会実験 で
県営名古屋空港に行きました。

nagoya-airport14.jpg

問題です。
名古屋空港にある歩道橋にデザインされているのはなんでしょうか?
正解はこの記事のさいごで。
nagoya-airport11.jpg
名古屋空港へ到着する前にこの場所を通ります。

名古屋空港の展望フロアは3階にあり、エレベータで行けます。
nagoya-airport19.jpg

nagoya-airport18.jpg

国際線もあったころの名残が残ってます。
名古屋空港へ降り立った人なら見覚えあるのでは。

nagoya-airport20.jpg

現在の名古屋空港はFDAだけなので、飛行機への搭乗は歩いて行けます。
nagoya-airport21.jpg

nagoya-airport22.jpg

奥に小さく写っているのは航空自衛隊の飛行機でしょうか。
nagoya-airport24.jpg

ズームして撮影しました。
名古屋空港は、航空自衛隊 小牧基地と共用しています。
nagoya-airport23.jpg




大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

前記事問題の答えは


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

黒川11号系統 県営名古屋空港延伸 社会実験 [鉄道・バス・そのほか乗り物]

名古屋市交通局では黒川11号系統で
2017年3月の1か月間、
北部市場から県営名古屋空港まで
延伸する社会実験をしています。
nagoya-airport1.jpg

地下鉄名城線黒川駅3番出口を出た
市バスターミナル1番のりばから
県営名古屋空港まで渋滞していなければ30分から40分で運行しています。
料金は黒川から名古屋空港まで210円で、
1日乗車券が使えとても便利だと思います。



nagoya-airport2.jpg

nagoya-airport3.jpg
社会実験バスの本数は
黒川発
平日
朝6時、7時、8時各2本、
10時、12時、14時各1本、
17時2本、18時、19時、20時各1本で合計14本

土曜
6時、7時、8時、10時、12時、14時、16時から19時各1本
合計10本

日曜
7時、8時、10時、12時、14時、16時から19時各1本
合計9本

県営名古屋空港発
平日
6時 2本 、
7時、9時、11時、13時、16時から20時各1本
合計11本

土曜
6時 2本 、
7時、9時、11時、13時、15時、17時、18時、19時各1本
合計10本

日曜
7時、8時、9時、11時、13時、15時、17時、18時、19時各1本
合計9本
運行本数が多いのか少ないのかはわかりません。

県営名古屋空港へは近くに鉄道駅がないので
バスかタクシー、レンタカー、自家用車になります。

名鉄名古屋駅から西春駅まで急行で10分300円、
名鉄犬山線西春駅(急行停車駅)から県営名古屋空港まで名鉄バスで20分340円
  合計640円

あおい交通の名古屋空港行き高速バスは
18分から23分で名古屋駅ミッドランドスクエア前から700円

JR名古屋駅から中央線で勝川駅まで約20分240円
勝川駅から、あおい交通バスで名古屋空港まで18分300円
 合計540円

鉄道からバスへの乗り換え時間は含まれません。

名古屋市交通局は、
市バス乗り換えなしで名古屋駅から黒川駅まであり
乗車時間は24分程度 料金は210円。

地下鉄で黒川駅へ行くには乗り換えが必要です。

桜通線名古屋駅から久屋大通駅で名城線に乗り換え黒川駅下車
桜通線は新幹線の乗り場が近いが運行本数は10分に1本くらい。

東山線名古屋駅から栄駅で、名城線に乗り換え黒川駅下車
東山線は桜通線と比べて運行本数はありますが、新幹線の乗り場は遠いです。

乗り換え時間も含めてほぼどちらも15分程度、料金240円
  乗り換える時間帯によって時間が多少異なってきます。

重い荷物を持っているなら地下鉄より市バスのほうが便利だと思います。

まとめ
名古屋駅から県営名古屋空港までの料金

あおい交通直通バス 700円
名鉄電車と名鉄バス 640円
JR中央線とあおい交通バス 540円
地下鉄と社会実験市バスの名古屋空港 450円
市バス名古屋駅から黒川、黒川から社会実験市バスの名古屋空港 420円

時間はかかるが、最安値の市バスか、乗り換えなしで最高値の直通バスか。

市バスは土曜、日曜、祝日、8日にドニチエコきっぷで
市バス、地下鉄1日乗り放題600円。

黒川から行ってみた感想は、こんなに近いならもっと早くに
名古屋空港に市バスが乗り入れるべき。
ただし、現在の県営名古屋空港は、フジドリームエアラインFDAのみ1日30便くらいだけなので
どれくらい市バスに乗るのか、行った日は物珍しさから乗客は思いのほかたくさんいました。
定期運航したほうが良いと思いました。

少し調べたら、豊山町から社会実験バスの提案があり、
豊山町と名古屋市双方の議会の承認があって
実現したとのこと、豊山町からも今回の実験で金銭補助あり。

豊山町出身の著名人は、プロ野球イチロー選手。

名古屋空港は国際線もありましたが、
中部国際空港が開港してから、国内線だけになり県営になりました。
1994年4月 中華航空が着陸に失敗、墜落。死者264名の事故が起きた。

2017年3月1日から3月25日は
青森空港、いわて花巻空港、山形空港、 
新潟空港、出雲縁結び空港、高知竜馬空港、
北九州空港、福岡空港、阿蘇くまもと空港の
合計24便が運航していました。

一部地域でJALとFDAの共同運航。

このあとは社会実験バスの沿線風景。

黒川バスターミナル1番のりば。
バス前面の行き先は撮影できませんでした。
シャッタースピードが合わなかったようで。
nagoya-airport4.jpg

側面は撮影できました、
nagoya-airport5.jpg

1996年完成当時日本一高いマンションだった
ザ・シーン城北 アストロタワー
nagoya-airport6.jpg
黒川行きから撮影

nagoya-airport7.jpg

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

始発の黒川から北に行ったところにあります。

nagoya-airport8.jpg
まもなく北部市場(黒川行きから撮影)

nagoya-airport9.jpg

nagoya-airport10.jpg
名古屋市の北部市場
豊山町にあります。水産棟や青果棟などがあります。


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

nagoya-airport12.jpg
名古屋空港終点です。 画像は「名」が切れてしまってます。
延伸区間は、北部市場からおよそ2キロ。

nagoya-airport13.jpg



大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

nagoya-airport11.jpg
問題です。
名古屋空港にある歩道橋にデザインされているのはなんでしょうか?
正解は次回の記事で。

長い記事になってしまいました。
次回は名古屋空港の展望デッキとその近くにある
エアポートウォークからみた飛行機が続きます。

社会実験どうなるのか気になります。

ゲストコメント可能です。承認後公開、コメント内容によっては承認しません。
状況によってはゲストコメント終了します。


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

あおなみ線 SL試験走行初日 [鉄道・バス・そのほか乗り物]

名古屋駅から金城ふ頭まで運行しているあおなみ線

一部の路線を使ったSL試験走行初日の様子を撮影してきました。
名古屋駅から途中貨物線の線路を通り、名古屋貨物ターミナルのある
南荒子駅まで往復します。

あおなみ線には回転所がないため、貨物ターミナル側となるほうにSLをつなぎ
名古屋駅側にディーゼル機関車をつないで運行された。

ささしまライブ駅すぐ近くにある、ささしま米野歩道橋から

 CIMG0070-1.jpg
ここは、人数を制限していて、最初に並ぶと、とても遠くになってしまいます。
最後のほうに並んだので割と近いところで撮影できました。

名古屋駅から出発するときに汽笛が聞こえました

ささしまライブ地区の撮影場所
CIMG0105-1.jpg
今回の場所はたしか、日本テレビ系列の中京テレビの新社屋と公園が
できる場所ではないかと記憶してます。
右奥の建物は愛知大学のキャンパス

CIMG0100-1.jpg
名古屋駅の高層ビルを背景にSLが走行

一番人が多かった場所でした。
鉄道グッズ販売とご当地アイドル大須を中心に活動しているOSU(2日とも)と
おもてなし武将隊(17日のみ)のステージがありました。 ステージの主催は名古屋市。

ささしまライブ地区から西に行ったところにある名古屋都市高速高架下の九重地区

黄色い橋の向野橋(こうやはし)は、
1930年(昭和5年)、当時の日本国有鉄道(国鉄)名古屋機関区設置時に設けられたトラス橋である。
 
この橋は、京都の保津川に架けられていた山陰本線(旧線)保津川橋梁であり、
1899年(明治32年)に京都鉄道が米国A&Pロバーツ社に発注したものである。
山陰本線の脱線事故で破損し、修理したもののしばらくして取り替えられたトラス橋を転用しており、
橋桁の一部に修理跡が残っている。
 
移設後は橋梁中央部上に照明灯を載せていたが、
名古屋車両区敷地に新しい照明灯が出来たため、現在は撤去されている。
(ウイキペディアより)

JR東海の名古屋車両区と近畿日本鉄道名古屋線の線路をまたいでいて、橋の老朽化のため
2002年4月から四輪車、自動二輪の通行はできない。

向野橋は、名古屋市の認定地域建造物資産に認定されてます。
(名古屋市役所の公式ページより)
CIMG0112-1.jpg

CIMG0113-1.jpg

CIMG0114-1.jpg

この日は、雪が少しだけ舞う中とても寒かったです。
九重地区は、撮影場所には適していると思いました。

費用に見合うだけの効果があればよいです。

関連記事

あおなみ線SL 倍率は100倍
http://nikki-no-blog.blog.so-net.ne.jp/2013-02-15

開発が進むささしまライブ24地区 2008年9月上旬
http://nikki-no-blog.blog.so-net.ne.jp/2008_09-sasashima-live-24

開発が進むささしまライブ24地区
http://nikki-no-blog.blog.so-net.ne.jp/2008_sasashima-live-24


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あおなみ線SL 倍率は100倍 [鉄道・バス・そのほか乗り物]

明日2月16日 17日に名古屋駅から金城ふ頭まで運行しているあおなみ線の一部で
JR西日本からレンタルしたSL(C56)が27年ぶりに名古屋で実験走行します。

事前にSL客車に乗車を募集したところ1200人の枠に対して12万人の応募があり100倍の倍率となりました。
当日の乗車券の販売は一切なく乗車料金も有料(たしか500円くらい?)だったと思います

この計画には名古屋市長が提案し、予算は4000万円。
実験の目的は、あおなみ線の活性化。
将来的にはSLの定期運行も目指すとか。
名古屋市長の意向です。

今回のSLの走行はあおなみ線名古屋駅から、途中の貨物用線路に入り
南荒子駅の名古屋貨物ターミナル駅まで運行されます。

あおなみ線各駅での三脚を使った撮影、SLが目的の撮影での入場はできず運賃が必要。
SL運行途中に3か所ある陸橋での観覧は2か所で制限があり1か所では禁止、
撮影はささしまライブ地区と、九重地区のみ。

何事もなければよいけどね。

名古屋貨物ターミナル駅の車庫に留め置かれていたSLを撮影できました。
CIMG0055-1.jpg
車庫からSLの一部が見えました。

CIMG0060-1.jpg

SL乗車は申し込んでないので走る姿を撮影できればまた載せるかも。


タグ:あおなみ線
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

7月1日に名古屋鉄道神宮前駅の手動踏切廃止 [鉄道・バス・そのほか乗り物]

2007年に記事にした
東海地方で唯一の手動踏切がある名鉄神宮前駅

http://nikki-no-blog.blog.so-net.ne.jp/meitetsu-jingu-mae

2007年の記事の画像
手動踏切1.jpg

手動踏切4.jpg

2012年7月1日未明に閉鎖になりました。

自動車の通行は廃止になり、自転車は5年後の開通まで南か北に300メートル迂回することになります
5年後は歩行者と自転車が通れる歩道橋ができる。(文章の一部は中日新聞より)


最近人気の記事は、ケンタッキーフライドチキンの食べ放題。
2010年07月15日 
http://nikki-no-blog.blog.so-net.ne.jp/2010-07-kfc-free
大阪府箕面市小野原にある唯一の常設食べ放題の店舗の記事。
チキン、ケンタッキービスケット、ドリンク、パスタ、などが時間制限有の食べ放題です。
くわしくは記事を見てね。

日本ケンタッキーフライドチキンの創業日7月4日13時から16時に45分の
時間制限でケンタッキーの362店舗で食べ放題があるのだとか。
こちらの食べ放題は、チキンとポテト、ドリンクが食べ放題になるようですね。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

名古屋と大阪の移動について [鉄道・バス・そのほか乗り物]

名古屋と大阪の間の移動手段はいろいろとあります。

☆一番早いのはやはり東海道新幹線
でもこれから書く移動手段の中では一番高くなってしまいます。

名古屋- 新大阪 
指定席正規料金 6580円 自由席5670円

乗車時間:約1時間
路線距離:186キロ

------------------------------------------
東海道在来線 名古屋- 新大阪
名古屋 - 大垣は、特別快速 
大垣 - 米原は普通
米原 - 新大阪は、新快速で。

乗車時間:約3時間
乗車料金:3260円 

路線距離:186.6キロ

何度か東海道在来線に乗りました。 時間帯なのかどうかはわかりませんが
名古屋から米原より西に行く場合、新快速車内で車内検札がありました。
大阪方面から米原より西に行く場合、車内検札にあったことはまだありません。

大阪から名古屋に帰るのは夜だから車内検札が無いのかな??

--------------------------------
近鉄名阪ノンストップ特急
新幹線より安いですが、移動時間が・・・。

近鉄名古屋 - 大阪難波

乗車時間は毎0分に発車しているノンストップ特急は約2時間弱
(主要駅停車特急 およそ毎時30分発は約2時間30分程度)

乗車料金:4150円

路線距離:189.7キロ

路線距離が東海道新幹線とほどんど変らないのに、乗車時間が2倍なのは
近鉄特急の電車速度が遅いため。

-----------------------------------

近鉄で急行を利用
近鉄名古屋 - 伊勢中川 急行
伊勢中川 - 鶴橋 急行
鶴橋 - 大阪難波 普通 で移動した場合は、およそ3時間20分程度

乗車料金:2300円 
(今回の中では最安値)

※まだ近鉄急行で大阪に行った事はないけど、
事前に時刻は調べる必要がありますね。
料金的には魅力的かも。

------------------------------------------

☆JR西日本とJR東海の 関西本線
名古屋、大阪間(JR難波)の路線距離が
174.9キロと最短距離でありながら時間がかかってしまいます。

名古屋 - 亀山 普通
亀山 - 加茂 ディーゼル普通
加茂 - 新今宮 大和路快速
新今宮 - JR難波 2駅

乗り換え時間も含め4時間弱・・・。
ディーゼル区間の本数は1時間に1本程度。

名古屋大阪間の直通電車が復活すればもっと速くなるでしょうけど、
近鉄や新幹線、高速バスがあるので無理でしょうね。

関西線を利用する場合も事前に時刻を調べる必要があります。

料金:2940円
 

先日ここ(6月23日記事)へ行った帰りに乗りました。
単線ディーゼル区間の車両

JR西日本とJR東海の境界の亀山駅にて撮影。
CA3D2352.JPG

2両つなげて運転されてました。
CA3D2353.JPG

CA3D2349.JPG
JR西日本の車両で、ICカード未対応です。


時間の都合で今回は、夜に乗ったのですが、明るいうちに乗ると
近鉄急行より風景はいいようです。
明るい時に一度関西線に乗ってみたいです。


沿線情報は、
関西本線でGO!
http://www.kansaihonsen.gr.jp/index.html



関西線の概要
名古屋と大阪を三重県北勢地方、伊賀地方、奈良県北部を経由して結んでいる。民間の鉄道会社である関西鉄道の路線として開業し、名古屋と奈良・大阪を最短距離で結ぶルートとして国鉄と乗客を奪い合った歴史を持ち、路線名もこの社名に由来する。国有化後は1970年代まで全線を直通する列車が運転されていたが、並行する東海道本線東海道新幹線の整備、近鉄特急の台頭、名阪国道の開通によるモータリーゼーションの普及などにより、名阪間の輸送からは撤退した。現在では亀山駅、加茂駅を境界として運転系統が3区間に分割されており、境界となる駅を跨いで運転される旅客営業列車は、急行「かすが」の廃止以降は一切運転されていない。
関西本線ウィキペディアより


国鉄(官設鉄道)と関西鉄道は、激しい乗客争奪戦を明治時代に繰り広げていたようです。
関西鉄道のウィキペディアより
1902年(明治35年)8月1日、官鉄の同区間の片道運賃が1円77銭・往復運賃が2円30銭だったのに対して、関西鉄道が往復運賃を2円(片道は1円47銭)に値下げると、官鉄は慌てて同月6日に往復運賃を1円47銭に値下げし、往復運賃が片道運賃を下回るという事態になった。関西鉄道もすぐさま往復運賃を1円50銭に値下げし、団扇などといった小物のサービスを行うなどして競争は泥沼化して行った。

同年末に名古屋商業会議所の建議により大阪府知事、国会議員等の調停がなされ和解が成立したものの、翌年10月になって関西鉄道側が一方的に協定を破棄する形で競争が再開され、同鉄道は片道運賃を1円10銭・往復運賃を1円20銭とし、弁当などもサービスする有様となった。当然過当競争状態であったが、関西鉄道はほとんど「やけくそ」で勝負していたようである(関西鉄道の社長は倒産も覚悟し、「どうせ潰れるなら官鉄を潰してから」といったと言われる)。この競争は、1904年(明治37年)2月に日露戦争が勃発したことで輸送が軍需優先となったため、同年5月にようやく終結した。

-------------------------------------------

高速バス

新名神が開通しているので、名神経由より早くなりました。

JR東海バスを利用した場合、新名神経由で約3時間で
名古屋駅新幹線口から大阪駅高速バスターミナルに到着。
料金:2900円

名神高速を通る路線だと、3時間30分程度かかるようです。

あまり名古屋から大阪の万博記念公園に行くこともないとは思いますが、
高速道路が渋滞していなければ、近鉄特急を利用するより早く、安く行けます。
途中の千里中央で下車、北大阪急行の桃山台駅から千里中央駅下車
モノレールで万博記念公園下車。

ウィラーエクスプレスは通常2500円で3時間弱でなんば着。
一度利用してみたいです。

ほかのバス会社(JAMJAMライナーなど)では、名古屋大阪夜行バスというのもあるようです。
途中の高速道路サービスエリア内で2、3時間停車、運転手も仮眠をとるようです。
夜に出発して、朝早くにつきたい場合は便利かも。
時期によって2500円から3300円。

今回の記事はとても長くなってしまいました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


タグ:JR東海 近鉄
nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

リニア鉄道館へ行く時あおなみ線に乗ると [鉄道・バス・そのほか乗り物]

名古屋市港区の金城ふ頭に完成した、JR東海リニア鉄道館。

ここへ行くときにあおなみ線にのると、全国でも珍しい高架式の貨物ターミナルを
荒子駅から中島駅にかけて見ることができます。
CA3D2262.JPG
なかじま駅からドア越しに撮影しました。
奥に見えているのが名古屋貨物ターミナルのビル

CA3D2267.JPG
荒子駅か、南荒子駅の車内から撮影しました。


桜の季節には、荒子川公園駅から稲永駅にかけて、荒子川沿いに
桜が咲いてます。
CA3D2263.JPG

CA3D2264.JPG
JR東海 リニア鉄道館の外観。

4月16日以降の土日とゴールデンウィーク中、あおなみ線は、臨時列車を運行予定。
詳しくは、あおなみ線のホームページなどで。
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

日本一安い鉄道初乗りは? [鉄道・バス・そのほか乗り物]

みなさんお久しぶりです。

日本で一番安い鉄道の初乗りはいくらでしょう?

CA3D1957.JPG

大阪の地下鉄御堂筋線と連絡している、北大阪急行が
大人初乗り「80円」です。



安いです。

1区間の乗車時間約3分。


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

日本初の交通システム ゆとりーとライン [鉄道・バス・そのほか乗り物]

名古屋の東北のターミナル「大曽根」と高蔵寺、瀬戸みずの坂の間を運行している

日本初の交通システム「ゆとりーとライン」(名古屋ガイドウェイバス)

なにが日本初かというと、
大曽根から小幡緑地の間は、専用高架上をバスが案内レールを出して運行し
その先の高蔵寺や瀬戸みずの坂は、高架を降りて普通のバスとして運行してます。

鉄道の利点と、バスの利点を生かした新交通システムです。


 

ゆとりーとライン大曽根駅
ゆとりーとライン大曽根駅.jpg

階段のステップのところに案内がありました。
ゆとりーとライン大曽根駅その2.jpg

少し暗いですが、ゆとりーとラインのバス
ゆとりーとラインのバス.jpg

ゆとりーとラインのバス後ろ側.jpg

ゆとりーとラインのバスが高架上を走ってます。
高架を走るゆとりーとライン.jpg

一度乗ったことがありますが、高架上では、アクセルとブレーキのみ
の操作でハンドルは操作しません。

高架を降りると、通常通りのバスの運転となります。

ゆとりーとラインのホームページ
システムの解説、路線図や運賃、沿線の紹介などが載ってます。
http://www.guideway.co.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

名古屋鉄道パノラマカー ミュージックホーン [鉄道・バス・そのほか乗り物]

今日は、神宮前駅の手動踏切で撮影した名鉄パノラマカーの画像と、

電車が踏切や、駅を通過したり、停車する前に鳴らすミュージックホーンについて。

名鉄パノラマカーは、昭和36年にデビューし、
最前列の席では、180度のパノラマが楽しめます。
運転席は、日本初の外にある、はしごを上った2階部分にあります。
名鉄パノラマカー.jpg

今は、普通電車などで運用されてますが、
運用開始された昭和36年当時は、特急電車として走ってました。

なかなかすごいデザインです。

神宮前駅を走るパノラマカーでミュージックホーンを鳴らしてました。
リンクのみになります。クリックすると動画を表示します。
http://www.youtube.com/watch?v=v7fjbhB44U8


下の動画は、金山総合駅で撮影された 特急ミュースカイの試乗会です。
ミュージックホーンが聞けます。

名鉄7500系 
パノラマカー名古屋駅到着の様子→http://www.youtube.com/watch?v=SvG3T-z9uIQ
タグ:名古屋鉄道
前の10件 | - 鉄道・バス・そのほか乗り物 ブログトップ