So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東の副都心にある廃墟、新今池ビルその1 -外観- [名古屋東部地域]

名古屋市千種区(ちくさく)今池。
この場所は、古くからの繁華街です。

新今池ビルの外観。
手前の道路は南北に通っている環状線。
新今池ビル環状線側.jpg
この画像だとどこにでもあるようなビルですが、
こんなに大きいビルなのに入居しているのは
地下1階の消費者金融自動コーナーと
1階に切手と金券買取販売店、中古レコード店、居酒屋と
2階の一部に古本屋があるだけです。あとは空室。

この記事は3回シリーズの予定で、
地下1階には地下鉄からの連絡通路があるのですが、
もうすぐ平成が終わろうとしている時代ではない風景が・・・。[がく~(落胆した顔)]
地下1階は次の記事で。
今回は新今池ビル外観。

新今池ビルの場所。
今池交差点付近にあって、北側を錦通り、東側を環状線、
南側かすかにかかっているのが、名古屋の目抜き通り 広小路。
このビルの東向かい側には、千種郵便局がある。

 


続きを読む


PR
お店に行ってアプリを起動するだけで楽天スーパーポイントが貯まる!?
来店時にポイントが貯まるスマホアプリ「楽天チェック」をダウンロードしよう。
招待コード:WFHE1917
詳しくはこちら
nice!(21)  コメント(5) 
共通テーマ:地域